ともまり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 修善寺散策

<<   作成日時 : 2009/03/27 08:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

指月殿の近くに桜が咲いていました。
画像

画像

画像

ここを上がると指月殿があります。
画像

指月殿とは、鎌倉時代に尼将軍と呼ばれた北条政子が、政争の犠牲となった実子である2代将軍頼家の菩提所として建立したもので、伊豆最古の木造建築といわれている。 ひっそりと建っていました。
頼家といえば戯曲修善寺物語で有名。  鎌倉時代、伊豆修善寺・桂川のほとりに夜叉王という面作りの名人が、二人の娘(姉かつら・妹かえで)とかえでの婿・春彦の4人で暮していました。姉かつらは美人ですが気位が高く、まだ独身でした。ある秋の晩、頼家は自分の顔を後世に残すべく夜叉王に命じて面を注文してあつたが、半年も経って出来あがらないので催促に来ました。夜叉王は何度作ってもその面に死相が現われるので納得できない作品を渡せないという夜叉王を頼家は怒って斬ろうとしたので娘のかつらが面を頼家に渡します、見事な出来映えに頼家は感銘しこの面を献上させます。そして娘かつらを御殿に出仕させ側女とします。しかし、その夜北条の討ってに襲われた頼家は殺され、面をかぶって頼家の身代わりとなって戦ったかつらは瀕死の身で家に落ち延びると、父夜叉王は自作の面が将軍の運命を暗示するほどの作であるを知り満足の笑みを浮かべ、今まさに死んとする娘、かつらの断末魔の面を写しとろうと筆を走らせるのでした(HPより抜粋)
悲劇の将軍 安らかにお眠りください
画像

画像

画像

三叉がたくさん。
画像

画像

画像

桂川に出ました。 観光客で賑わっていました〜
画像

残る古い建物。 
画像

木蓮が満開!!
画像

ひものやさん
画像


画像

画像

画像

少し歩いて 温泉街を散策
画像

画像

画像

画像

修善寺は歴史のある町でもあるのですね。
小さな温泉街ですがゆったりとしてて心の洗濯になりました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
三島や修善寺素敵なところですね〜
私は旅行に行くとつい食べ物に目がいってしまうので、ともまりさんの様に建物や花をじっくりのんびり見ながら散策するの素敵だな〜って思います。
川沿いに建つ修善寺の温泉宿はぜひ行ってみたいです(^^)
ちょこ子
2009/03/27 20:10
はじめまして。
この記事で修善寺へ行かなければ! という気持ちにさせられます♪
素晴らしい散策の達人に脱帽です。(見習いたいものです。)
・・・また遊びに来ます(^^);
まっちゃん4649
2009/03/28 00:25
いいところでした〜温泉に行ったわりにあまり温泉につからなかったけど・・・
知らない町を散策するのは楽しい発見、新しい発見楽しいですね〜
ともまり
2009/03/28 20:09
まっちゃんさん 
コメントありがとうございます。
達人なんて全然〜 旅はどこにいっても楽しいですね! まっちゃんさんのブログも見ました。鎌倉いいですね。住みたいまちです♪ ネコちゃんがなんとも可愛い〜 
ともまり
2009/03/28 20:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
修善寺散策 ともまり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる